Home > ほこちゃん通信 > ベジフル子育てLife >

ほこちゃん通信 - ベジフル子育てLife

(9)「レタス」-今月の旬のイッピン-

レタスは全国で栽培されているため年中食べられますが、春と秋が多く出荷されています。

レタス

レタスにはいろいろな種類があります。今回使用した玉レタスは淡色野菜、サニーレタス・サラダ菜などは緑黄色野菜の仲間に入ります。

レタス(玉レタス)の栄養

レタスは95%が水分であまり栄養がない・・・と言われていますが、わずかですがカリウムやビタミンEなどを含んでいます。カリウムは体内の余分なナトリウムを体外に排出してくれるため、高血圧の予防効果があり、ビタミンEは抗酸化作用が高いため、老化防止にも役立つとされています。

離乳食では

レタスは繊維質の多い野菜のため、柔らかい葉先の部分をゆでてからすりつぶすか、ミキサーで撹拌して裏ごしすれば、離乳食初期から食べることができます。また、離乳食期は雑菌への抵抗力や胃腸の働きが弱いため、必ず火を通してから使用します。

幼児食では

繊維が噛みにくかったりするので、今回のように細かく刻んであげると食べやすくなります。

 

【野菜ソムリエのおすすめ保存法】

新聞紙で包み、ポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室または冷蔵室で保存します。

●アドバイス

  • 切り口が赤くなるのは、酸化してしまうからです。切り口を食塩水やレモン水につけると、酸化を遅らせることができます。
  • 外側の硬い葉は、レタスを運ぶときに傷がつかないようにつけています。少し硬いですが、炒め物などにすると食べられます。

竹内さん


竹内 幸彦
(たけうち ゆきひこ)さん
株式会社エム・ティ
野菜や果物の加工、包装も行う青果物専門卸会社

ベジフルレシピ

「桜えびとレタスの炊き込みごはん&レタスのパリパリサラダ」

生はもちろん♪加熱してもおいしい「レタス」。今回は両方の楽しみ方をご紹介します。

※2品とも材料は大人の分量です。お子さんに合わせて、食べさせる量を加減してください。

桜えびとレタスの炊き込みごはん

カロリー:1人分あたり285kcal

桜えびとレタスの炊き込みごはん&レタスのパリパリサラダ

材料(4人分)

  • 米・・・2合
  • コープ白だし・・・大さじ3
  • 水・・・適量
  • 桜えび・・・5g
  • レタス・・・80g
  • 塩・・・適量
  • 白いりごま・・・小さじ1

白だしはメーカーにより塩分濃度が違うため、加減して使ってください。

作り方

  1. 米は洗って30分ほど浸水する。
  2. 炊飯器の内釜に(1)と白だしを入れ、2合の目盛りまで水を入れる。軽く混ぜてから桜えびを散らし、そのまま炊飯する。
  3. 鍋に湯を沸かして塩を入れ、レタスをゆでる。冷水にとってよく絞ってからみじん切りにする。
  4. (2)が炊き上がったら(3)を混ぜ、器に盛ってごまを散らす。

調理ポイント

  • 素材の特徴や色を生かすため、味付けには白だしを使いました。
  • レタスは一緒に炊き込むと色が悪くなるため、下ゆでして仕上げに入れることで、色も食感もよくなります。

レタスのパリパリサラダ

カロリー:1人分あたり153kcal

レタスのパリパリサラダ

材料(4人分)

  • レタス・・・120g
  • ミニトマト・・・50g
  • コーン(缶)・・・30g
  • きゅうり・・・1/2本
  • ロースハム・・・4枚

【A】

  • マヨネーズ・・・大さじ2
  • 牛乳・・・大さじ1
  • カレー粉・・・小さじ1/2~
  • ポテトチップス・・・40g

作り方

  1. 野菜・ハムはそれぞれ1.5~2cm角くらいに切り、ポテトチップスは手で砕く。
    ポテトチップス
  2. ボウルに【A】を入れて混ぜ、ドレッシングを作る。
  3. 大きめのボウルに(1)(ポテトチップスは半量)を入れて、全体を混ぜ合わせる。
  4. (3)を器に盛り、残りのポテトチップスを散らす。食べるときに(2)をかける。


お手伝いポイント お子さんと一緒に作るなら…

お手伝いポイント

  • お子さんが小さい場合は、米を洗うところからやってもらいましょう。サラダのポテトチップスを手で砕くのも普段はやらないため楽しいですよ。
  • お手伝いに慣れてきたお子さんは、サラダの食材を切ってもらうのもよいでしょう。その際は手を切らないように、よく見守ってください。

 

「まさえ先生のベジフル子育てLife」

まさえ先生旬の野菜や果物の話、子育てファミリーにおすすめのレシピを毎月1品ずつ紹介します。 バックナンバーはこちら >>

管理栄養士 山本理江さんのプロフィールはこちら >>

 このページの先頭にもどる

 このページの先頭にもどる